【吉井美希】絶版だった隷嬢寫眞館の伝説の野外マスクギャグプレイ動画がXCREAMで復刻販売!鼻塞ぎテープギャグ

野外でマスクの下に猿轡をした吉井美希 マスクの下に猿轡(口枷)&鼻フック

隷嬢寫眞館の吉井美希マスクギャグ野外プレイ動画のTOP画像

美熟女・吉井美希のマスクギャグがXCREAMにて復刻動画販売!隷嬢寫眞館の伝説の野外プレイ&鼻まで覆うマイクロフォームテープギャグ

・こんにちは!本日は「着衣緊縛」「ボンデージ」というテーマを1997年のインターネット黎明期からホームページ上で作品を発表され。日本ボンデージの老舗である水村幻幽監督の『隷嬢寫眞館』さんのFANZAやDUGAでは販売されていなかった作品。美熟女・吉井美希さんが主演する伝説の野外マスクギャグプレイ作品『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡』シリーズが動画販売サイトのXCREAMにて復刻販売されていたのを見つけそちらを紹介させていただきたいと思います。

僕らオッサン世代のボンデージ・DIDマニアたちからすると隷嬢寫眞館さんといったら『天城春花』さん『夏川梨花』さん『相田ななこ』さん、そして本日紹介します作品の主演女優『吉井美希(よしい美希)』さんなどなど、数多の魅力的なボンデージクィーン・ボンデージガールたちに散々お世話になってきましたので『隷嬢寫眞館』の文字を見ただけで勃起してしまうという「パブロフの発情した犬」の如くDNAに隷嬢寫眞館ボンデージが染み込んでおります。

若い世代のボンデージ・DIDマニアの人達で、名前はしらなくてもこの画と構図を見たら「あっ!このメーカーさんか」と気づく人も多いんじゃないかなとおもいます。

チャイナドレス緊縛&テープギャグの吉井美希

ホッグタイ(逆エビ縛り)緊縛&口にガムテープ猿轡の吉井美希

画像:着装文化工房より引用

ソファーに屏風、そしてなんと言っても背景の「暗幕」となるカーテンの前で縄で縛られ厳重に口を塞がれ猿轡をされた女性。

こういった記号を見ると隷嬢寫眞館さんの名がすぐ頭におもい浮かぶくらい印象に強く残ってゆくボンデージ、それが水村幻幽監督が確立された隷嬢寫眞館ボンデージスタイルです。

そして、僕は隷嬢ボンデージヒロインの中で特に大好きだったのが吉井美希さん、または「よしい美希・伊沢涼子」などの名で活躍されている、童顔で可愛らしい熟女女優さんです。

私事なのですが、吉井美希さんてうちの実家のお向かいに住んでるお医者さんの超気さくな美人奥さんに激似なんですよね笑

吉井美希の磔拘束ボンデージ

十字架に磔にされた吉井美希

若かりし頃の僕は吉井美希さんが緊縛されガムテープで猿轡されて「んぐぅ…」と呻きもがく姿をその奥さんに重ね、毎晩といっていいほどズリネタにしていました😳

なので吉井美希さんには本当にお世話になった次第です。

そして、本日紹介する作品はその吉井美希さんがマスクの下に口に押し込まれた詰め物すら透けて見える薄手のテープで口とそして、鼻まで塞がれたテープギャグ猿轡をされ野外マスクギャグプレイをさせられると行った作品。

本作は隷嬢寫眞館さんにおいてかなり「異色の作品」だと思います。上述しました「暗幕の前」のように室内での女性の着衣緊縛が主となる作風ですので、今回のように「野外」や「車内」で撮られた作品というのは……あとは夏川梨花さんがOL制服でテープギャグ緊縛をされ車の後部座席に囚われている作品が一本あったかなというくらいしか僕は思い当たらないです。

それもあり、FANZAやDUGAなどで販売されていなかったのかな?と思っていたのですが。

今回その伝説の作品が新進気鋭の動画販売サイト『XCREAM』にて取り扱っているのを見つけて、皆様にもご報告しようと思った次第です( ・ㅂ・)و ̑̑ メッケタ!

『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡』は全編1時間57分50秒の大作!

マスクの下にテープギャグ猿轡コートの下に緊縛で野外プレイ

そしてお値段のほうが10,000円と結構いいお値段になっていますね、復刻版プレミアム価格といった感じでしょうか。

ただし各チャプター毎の販売もあり、自分の好きなチャプターだけ単品買いするといった手段も用意されております。

まだご覧になられたことの無い方には単品販売の構成が些かややこしいかも知れないので簡単に説明してゆきますね。

①『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡 – 黄色いミニスカート篇』

車の助手席から降ろされとても穏やかな陽射しで菜の花の咲く土手を、後手に縛られた腕をジャケットで隠し、鼻まで覆う口を塞いだテープギャグで猿轡をされマスクで隠した可愛らしい美熟女・吉井美希さん。

マスクギャグと緊縛をされ助手席に監禁された美熟女

菜の花の咲く土手で野外マスクギャグプレイをする吉井美希

そして、一通り土手の散歩を終わった後は車のトランク、ハッチバックに押し込まれマスクを外され詰め物が口の中から溢れ出るほどパンパンに詰め込まれ封をされた、恥ずかしいお口と縄で緊縛され思うように動くことの出来ない不自由な手足でジタバタと呻きもがきます。

車の後部・トランクに拘束監禁されている吉井美希

テープとロープで緊縛猿轡され車に監禁された美熟女よしい美希

XCREAMでチャプター①を購入

隷嬢寫眞館作品のXCREAM動画販売リンク画像その1

再生時間:12分28秒

値段:1,200円

②『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡 – 黄色いミニスカート篇 その後の緊縛監禁』

そして①の次の②チャプターは、室内に場面が移り隷嬢寫眞館ボンデージではお馴染みの黒子さん(水村幻幽監督と思われる)にベッドの上に連れてこられ、さらに縄を施されベッドに縛り付けられて監禁されてしまう。

ベッドの上で監禁された吉井美希(よしい美希)

鼻まで覆い塞ぐテープギャグ猿轡と緊縛拘束姿の吉井美希

そこから必死に呻きもがいての縄抜け&お口のテープギャグ猿轡外し。

縄抜けに成功した美熟女

この時の顔にぴったりと貼りついた薄手のテープをソロリソロリと剥がす際の表情がたまらなく良いのと、そして口の中に詰め込まれていた唾液でグチョ濡れになった詰め物をアップでとらえたシーンがとても良いのです。

XCREAMでチャプター②を購入

隷嬢寫眞館作品のXCREAM動画販売リンク画像その2

再生時間:37分

値段:3,700円

そして、この①と②を合わせて全て収録したものがこちら

◎『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡 – 黄色いミニスカート篇(全)』

XCREAMで①+②版を購入

隷嬢寫眞館作品のXCREAM動画販売リンク画像その3

再生時間:49分2秒

値段:4,500円

となっています。

そして次に3番目のチャプターに移ります

③『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡 – 黒革ホットパンツ篇』

こちらは先程の①とほぼ同じ状況のジャケットの下に緊縛そしてマスクの下に猿轡をされ土手を歩かされる吉井美希さん。

マスクの下にボールギャグをし野外プレイ中の吉井美希

トランクに監禁された吉井美希

初見だと「あれ?これさっき見たぞ」となってしまうかも知れませんが、マスクの下の猿轡が先程は透けるほど薄いテープギャグでしたが、今回は黒い玉のボールギャグへと変わっております。

車内の後部座席で緊縛猿轡拘束された美熟女

車の後部から逃げ出そうとする縛られボールギャグをされた吉井美希

そして、服装もタイトルにあるように「黄色いスカート」から「黒革ホットパンツ」へと変更されており、隷嬢寫眞館さんは着衣緊縛が主のテーマなのでこういった衣装の変化などの細かい部分も重要視されているのだと思います。

XCREAMで③を購入

隷嬢寫眞館作品のXCREAM動画販売リンク画像その4

再生時間:11分36秒

値段:1,100円

④『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡 – 黒革ホットパンツ篇 その後の緊縛監禁1』

こちらも②と同じく舞台を大きなベッドのある室内へと変え、そしてホッグタイ(逆エビ緊縛)などのきつい縄責めを受けてゆきます。

ホッグタイ緊縛(逆エビ縛り)にされた吉井美希

途中で黒い玉のボールギャグは外され、口いっぱいに詰め物をされ口と鼻まで覆ってしまう大きな薄いテープギャグに変更されます。

鼻の上までテープで猿轡された吉井美希

それから黒革のホットパンツを太腿までずり下げられ、ノーパンで履いたパンストの上から股間に股縄を食い込ませられ美熟女は辱められてゆくのです。

猿轡緊縛と股縄ボンデージで拘束監禁

さらにさらに、最後に肩にコートをかけ再びテープギャグの上からマスクを着けられてどこかに連れてゆかれるシーンでフェードアウト!

口を塞がれたテープの上にマスクを着けられ連れてゆかれる吉井美希

XCREAMで④を購入

隷嬢寫眞館作品のXCREAM動画販売リンク画像その5

再生時間:21分

値段:2,100円

⑤『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡 – 黒革ホットパンツ篇 その後の緊縛監禁2』

ラストとなる第5チャプターは②で登場したベッドに場面が変わり、②同様ベッドに縄で縛り付けられるのですが、それがM字開脚縛りでベッドの左右に縄を引っ張られ「180度開脚拘束」というかなりきつい姿勢でガッチリと固定され、さらには黒革ホットパンツの上から股縄までかけられてしまうという始末。

黒子に縛り上げられ監禁されている吉井美希

鼻まで覆う薄い詰め物テープギャグ猿轡

30分あまり縄と格闘しようやく縄抜けに成功!そして口と鼻にを覆いかぶさる薄い粘着テープを恐る恐るゆっくりと剥がしてゆき、口内に詰められた布の固まりを取り除く。

180度M字開脚緊縛拘束

美熟女の口にべったり貼りついてふさぐ粘着テープ

個人的には僕はこの⑤のチャプターが一番好きです。特に最後の最後で童顔美熟女・吉井美希さんの唾液をたっぷりと含み固形物のようになった詰め物に近寄ってアップで映しだすシーン。

口に貼ったガムテープを剥がすシーン

唾液に濡れて固まった詰め物

うっすらと口紅汚れがついているのが確認できます!拙者、これを拾って焼肉の噛み切れないホルモンのようにずっと口内でクッチャクッチャと噛み締め味わっていたい侍!!🐱‍👤

XCREAMで⑤を購入

隷嬢寫眞館作品のXCREAM動画販売リンク画像その6

再生時間:36分

値段:3,600円

そしてこちらが③④⑤が一緒になった

『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡 – 黒革ホットパンツ篇(全)』

隷嬢寫眞館作品のXCREAM動画販売リンク画像その7

再生時間:1時間8分44秒

値段:6,000円

そしてそして、最後に①②③④⑤がノーカット・フルコンプで全て一本に収録されたものが……

『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡 – 全篇』

隷嬢寫眞館作品のXCREAM動画販売リンク画像その8

再生時間:1時間57分50秒

値段:10,000円

このような構成となっております。

フルコンプ版が作品全体の流れなどが絶ち切られることがなく内容も一番充実したものですが、お値段がお値段ですのでご自身が見たいと思われる箇所から単品で購入されてゆくという手段でも良いのはないかなと思います。

今回はFANZAやDUGAなどで販売していなかった隷嬢寫眞館さんの幻の野外マスクギャグプレイ作品『吉井美希 – 屋外彷徨緊縛猿轡』がXCREAMにて復刻販売となったことのお知らせと、超超超オススメな一本です!ぜひぜひ。

そして、以前に隷嬢寫眞館さんの作品で紹介しました『監禁緊縛 罠に堕ちた未亡人 飯倉由衣』などもご覧になって頂ければ幸いです。幸薄な喪にふくした未亡人が重厚なテープギャグ猿轡をされたり下着姿で縛り上げられたり。

こちらの作品のほうが隷嬢寫眞館さん本来の作風に近いかなと思います。

【隷嬢寫眞館】幸薄顔の喪服人妻。夫の借金で緊縛奴隷にされ監禁!猿轡+テープギャグボンデージとDID的な衝撃のラストシーン
No.1の着衣緊縛・ボンデージメーカー『隷嬢寫眞館』の傑作・幸薄顔の喪服人妻の猿轡&テープギャグでボンデージ拘束!そしてDID(Damsel in distress)的なラストシーン ・こんにちは!本日は着衣緊縛フェティッシュ...

こちらの記事もXCREAMで取り扱っている動画のものです。

【宮咲志帆】好きな猿轡はガムテープ?!茶色ガムテで塞いだ口をボンデージテープギャグインタビュー!XCREAMフェチ動画
好きな猿轡はガムテープな宮咲志帆のべったりテープギャグで口を塞がれながらのギャグインタビュー動画がXCREAMで単体購入できる?! ・こんにちは!今日はDID専門のフェチメーカー『危機に陥った女たち』さんの過去作品の名シーン、宮咲志帆...
タイトルとURLをコピーしました