【映画の名作DID】ボンデージ的DIDとSM的DID!誘拐監禁と拷問実験のSMホラー映画『ラプチャー破裂』ノオミ・ラパス

SMホラー映画のラプチャー破裂で顔中テープギャグ猿轡をされたノオミ・ラパス U-NEXTで観れるDID・猿轡シーンのある映画とアニメ
ラプチャー破裂のトップ・タイトル画像

『ラプチャー -破裂-』(2016年/アメリカ・カナダ合作/ギャガ・プラス)

ノオミ・ラパス主演のSMホラー映画!ボンデージ的DIDによるヒロインの絶望の涙そして顔に拷問具を取りつけられSM的DIDによる断末魔の悲鳴!!

・「U-NEXTで観ることの出来るDID・猿轡シーンのある映画とアニメ」の第5回目となります今回はアメリカ・カナダ合作のSMホラー映画で女優ノオミ・ラパスが誘拐されトレーラーに監禁、そして連れ去られた先の実験室で人体実験の拷問を受ける『ラプチャー -破裂-』のDIDシーンを紹介したいと思います。

僕はとにかく「ホラー」というジャンルが死ぬほど苦手でして。

「これどうしよっかなぁ……でも宣伝画像見るからに良質なDIDシーンありそうなんだよなぁ……」

と思い悩んだ末、意を決して観ることに。そして……

結論!最高に良きDID映画であり怖さは我慢できるレベル

という感じでした。

ただし人体実験の影響でヒロインの顔がAKIRAの鉄雄みたいにブニュブニュブニュって変形してゆくところがあります。そこはご注意!

僕のようにホラーやスプラッターが苦手という方でも、ギリ見れる感じの映画です👍

そして何が素晴らしいかというと、この映画のDIDシーンには2つの様式の違うDIDがありました。

どういうことかと言いますと

前半に誘拐監禁によるボンデージ的DID

顔をボンデージテープでグルグル巻猿轡されたヒロイン

そして

後半に拷問実験によるSM的DID

拷問ヘルメットを装着し絶叫するノオミ・ラパス

このように呼べる二つの形のDIDが作中に登場します。

ボンデージ的DIDのほうは、何の落ち度もない主婦が事件に巻き込まれ平穏な日常は崩れ去り、あまりの理不尽で屈辱的な監禁支配にヒロインが絶望し猿轡越しに流す儚く美しい悲哀の涙……。

この部分が最高にサディスティックな興奮を誘います!

ストーリーは、平凡なシングルマザーの女性・ノオミ・ラパスは人気のないロードサイドで車がパンクしてしまい、困っていたところを通りかかったトレーラーの運転手たちが親切に手を差し伸べてくれる。

ヒロインを手助けしようとする誘拐犯

しかし、突然にして彼らはヒロインに襲いかかり首に改造スタンガンをあて、抵抗する力を奪うとボンデージテープで彼女の顔を乱雑に巻きあげ猿轡をし、トレーラーのコンテナの中に担ぎ込んでその場から連れ去ってしまう。

スタンガンを首にあてられているヒロインのノオミ・ラパス

顔をボンデージテープで巻かれ猿轡をされたヒロイン

彼らの誘拐の目的は、ある人体実験をするための被検体の捕獲であった。

トレーラー内で拘束監禁されているヒロインのノオミ・ラパス

脱出を試みるノオミ・ラパス

そんな理不尽な理由で実験室に着くまでの間、コンテナの中で手錠に繋がれ猿轡をつけたまま監禁し続けられてしまうヒロインは様々な屈辱的な行為と奪われてしまった自由と明日を思い、絶望に打ち震え涙を流すのでした……。

テープ猿轡のヒロインに刃物を突きつける誘拐犯

テープ猿轡の口に穴を空けられるヒロイン

「平穏な日常」からの「絶望的なその後」この落差が大きければ大きいほど、DIDの本質である『囚われの姫君』『ヒロインの受難』というヒロインの悲観と悲運が際立ちサディズムによる興奮度も大きくなります。

誘拐事件に巻き込まれる前の場面では、ヒロインのシンママが新しく出来た恋人とスカイダイビングのデートに行くという事を楽しそうに話しています。

つまりヒロインの「明るい未来」を暗示させ、そこからの誘拐監禁で今後は「自由と自分の意思が認められない(生存も含め)一生」という恐怖と絶望のドン底にヒロインを突き落とす。

絶望し涙する猿轡のヒロイン

このような手法で大きな落差を演出し視聴者にヒロインが味わっている絶望感を伝えようとしています。

その点からしてこの『ラプチャー -破裂-』はDID作品として大変面白く見ごたえがある思います。

そして、後半の拘束椅子と拷問ヘルメットによる『SM的DID』のほうは。

拘束椅子に固定され、顔に特殊な仕掛けのついた透明のヘルメットを強制的に装着されてしまうヒロインのノオミ・ラパス。

拷問用拘束椅子に固定されるヒロイン

拷問ヘルメットを装着したヒロイン(ノオミ・ラパス)

そして、その中に彼女の「恐怖の対象」が送り込まれると発狂するように部屋の中を駆け回り、頭を打ち付け、そして爪を立て毟り取るように拷問ヘルメットをどうにかして外そうともがき苦しみます。

拷問ヘルメットを外そうと必死にもがくノオミ・ラパス

しかし、決して自分では外すことの出来ない拷問ヘルメット。その中で彼女は断末魔の悲鳴をあげながら極限の恐怖を味わい続けさせられることとなり

そして最後には……。

拷問ヘルメットを掻き毟り絶叫するヒロイン

SMホラー映画『ラプチャー -破裂-』はU-NEXTの映画・ドラマ・アニメ見放題コンテンツにて視聴する事が可能です。

現在U-NEXTでは31日間映画・ドラマ・アニメ・漫画など21万本の見放題コンテンツを無料で視聴する事が出来る「体験トライアルキャンペーン」を実施しております。

下の別ブログにて簡単な無料登録の仕方を解説しておりますので、是非ご登録ください。

※『ラプチャー -破裂-』(2016年/アメリカ・カナダ合作/ギャガ・プラス)より画像引用

タイトルとURLをコピーしました