返信先: 【猿轡・口枷総合情報共有スレッドPart1】

ホーム フォーラム 猿轡・口枷総合掲示板 【猿轡・口枷総合情報共有スレッドPart1】 返信先: 【猿轡・口枷総合情報共有スレッドPart1】

#21053

『このテレビドラマのDIDシーンのタイトル・作品名わかりますか?』DV夫にダクトテープ猿ぐつわ&椅子にテープ緊縛拘束されモラハラ虐待される妻

これはネットで見つけた日本のテレビドラマのDIDシーンの切り抜き動画なのですが、すごくいいテープ緊縛&ダクトテープのテープギャグ猿轡のシーンだなと思いまして。

夫の帰宅前にうたた寝してしまう妻

夫に椅子にテープで緊縛拘束される妻

妻の口をガムテープで塞ぎ猿轡

DV夫に猿轡をされ椅子に緊縛拘束された妻

是非、作品名タイトルを知りたいのですがどなたかご存知ないでしょうか?

状況から見て

DV夫による妻への度を越えたモラルハラスメントによる虐待

DIDシーンで椅子に猿轡拘束され虐待拷問される妻

のようなシチュエーションぽいです。

夫の帰宅前にうたた寝をしててしまった妻をダクトテープで椅子に縛り付け、そのままダクトテープで口にテープギャグで猿轡をし、さらにすごいのが

ヘッドフォンを装着しそれもテープで固定し……

強制的にベートーヴェンの第九を大音量で強制的に聴かせるという拷問・加虐プレイ🎧~🎶

普通のテレビドラマのDIDシーンとは違うところは緊縛猿轡にプラスして「拷問・加虐」という要素が含まれているところでして。

お~これはすごい!と強く惹かれてしまいます。

刑事モノとかのDIDだと緊縛拘束的な要素だけで終わってしまいますが、ここに責めの要素。そして、それが精神的苦痛系の責めというのがまたなんとも興味深く、一体どんな内容のドラマだったのだろう?と。

ちなみにこのシーン映画好きの人が見ればすぐに解ると思うのですが……

映画史に残るスタンリー・キューブリックの名作中の名作『時計じかけのオレンジ』の「ルドヴィコ療法」のオマージュですね

時計じかけのオレンジのルドビコ療法のシーン

アレックスは第九が大好きですから!笑

『時計じかけのオレンジ』は暴力性をテーマに問うた作品なので、もしかしたらこのドラマの製作者も家庭内におけるドメスティックな暴力やハラスメントについての問題を投げかけているのかもしれませんね。

洗脳に近い、相手に罪の意識を「植え付ける」ための拘束拷問。

ぜひタイトルが知りたいので、もしご存知のかたおられましたご一報頂けましたら幸いです🙇‍♂️

タイトルとURLをコピーしました