返信先: 【猿轡・口枷総合情報共有スレッドPart1】

ホーム フォーラム 猿轡・口枷総合掲示板 【猿轡・口枷総合情報共有スレッドPart1】 返信先: 【猿轡・口枷総合情報共有スレッドPart1】

#21045

ガーゴイルさんこんにちは!情報提供ありがとうございます😊

『元鍵師』のSP版にも収録されているFILE9のエピソードが、第一作目からの出典でまたこちらのほうもSP版ではかなり大幅に良いシーンがカットされていたんですね!?

・凶器を突きつけられて怯えるシーン
・嫌がる女性の乳首を執拗に舐め回すシーン

そして

・冒頭の(侵入して女性の帰宅を待ち伏せるシーン?)物色中に女性のブラジャーの匂いを嗅ぐシーン

これらのシーンがカットされていた良きシーンとのことで。

>衣装ケースの女性のブラジャーの匂いを嗅ぐ等のシーンもSPでは削除されていて、自分はドン引きするシーンではありますが、一方で「あのブラをつけていた女のリアル乳首を自分の好きにできる」という描写につながると考えれば、ちょっとはそそられてくるかもなんて考えたりします(汗)。

この気持ちすごくわかりますし、この感性すごくフェティッシュにおいてはとても大事だなって思うんです。

これは僕の持論なんですが

『フェティシズムとは間接的な性表現』

だと思っているからです。

どういうことかというと、レイプは直接的な肉体と肉体の性行為になりますよね。

それに対して女性のブラジャーというのは、そこに女性は存在していないのですが着用している対象(ここではレイプされる被害女性)に思いを馳せ、ブラジャーの中にその女性を感じることで興奮を得ている。

つまりブラジャーの中に宿る女性(これからレイプしようとしている女性)を見出し直接的な女性ではなく、間接的な女性を「崇拝」「高揚」しているとうことになります。

例えば使用済みのお化粧のついたマスクに興奮する、唾液のついたボールギャグ・噛ませ猿轡の手拭いなどにも同様の心理的な作用が働いていると考えられます。

フェティシズムって漢字で書くと

「物神崇拝」

と、書くように若干アニミズムに近い性質を持っているんです。

故に、本作の流れは「間接的な性行為(フェチ)」からの「直接的な性行為(レイプ)」という一連の流れに移行して行われていたんだなと理解することができます。

もちろん、AVをこんなに深く考える必要性はまったくないのですが……💦💦

ただ、何が人間をこんなに興奮させるのか?自分はどうしてこういう展開のAVを好むのか?そういうのを考えると、裏にはこういった心理の仕組みが働いているんだって気づくと面白かったりします。

なので、僕は見ていて気づかなかったので、ガーゴイルさんとても面白い気づきをありがとうございました!😊その点に着目して観てみようかなとおもいます!

ガムテープ猿轡と使用済みコンドムを顔につけられるレイプ被害女性

口をガムテープで塞がれ強姦される女

FANZA

タイトルとURLをコピーしました