【SM漫画】ゲシュタルト崩壊&退行実験?!目・耳・鼻・口を全頭マスクで感覚遮断拘束!四感剥奪で監禁飼育による自我崩壊調教

SM漫画の全頭マスクで監禁飼育調教を受けるヒロインの画像 猿轡
自我崩壊監禁実験のSM漫画『けだものの家 (下)』の表紙

【墓場】けだものの家 (下)

自我崩壊を起こし性の傀儡になるまで監禁飼育され続けるゲシュタルト崩壊への退行実験調教を描いたハードSMエロ漫画!墓場氏の『けだものの家 下巻』

・こんにちは!今回はすごく面白い感覚遮断調教の監禁飼育モノを描いたハードSMな漫画・墓場先生の『けだものの家 (下)』を紹介させていただきます。

けだものの家 下巻の購入履歴画像

墓場先生の『けだものの家 下巻』は全218ページのボリューム。そして短編の『非公開便所』が今回レビューする作品。

本作は全218頁の大ボリュームの単行本で、メインとなるのは『けだものの家』という上下巻からなる物語。しかし今回、猿轡マニアがご紹介したいのはそちらではなく下巻に収録されている短編の『非公開便所』という作品のほうなのです。

こちらの『非公開便所』の感想から言うと、すごく残酷度が高くアイデア性に富んだ調教で、二次元・漫画だからこそ伝わってくる拷問調教の設定と、調教による被虐者の心理状態の変化の描写が最高に面白かったです!

その残酷性とは、激しい殴打や手足や首がもげて死ぬとかなどのいわゆるペイン苦痛系・リョナ猟奇系などの「身体(フィジカル)的」な暴力ではありません。

では何かというと……

「精神(メンタル)的」な残虐性がとても詳細に描きこまれ、非人道的な行為が淡々と進行されてゆく世界観が素晴らしかった!

全頭マスクで感覚遮断拘束されているヒロイン

黒の全頭マスクを被され目・耳・鼻の感覚を遮断。そして口には管の繋がったポンプ式バルーンギャグで猿轡をつけられて拘束監禁されているヒロイン。

という事なのです。

それでは、その精神(メンタル)的な残虐性の調教というのを順を追って説明してゆきたいと思います。

こちらの作品に興味を持たれた方に蜈蚣Melibe先生の作品などもオススメです!フィジカルとメンタルの両方ごっそりえぐり取られるような衝撃的な世界観ですよ~٩( ᐛ )و

【蜈蚣Melibe】抜歯・瞼縫合・四肢切断・身体改造 異形にされた『有機人形』達と主人の美しく残酷なビザール世界での純愛物語
ご主人様の望む形に抜歯・四肢切断などの身体改造手術を施された『有機人形』のいる世界で残酷だけど美しい歪な愛の形を描くビザール漫画の奇才・蜈蚣Melibe作品! ・こんにちは!こんなアホなブログでも皆様のおかげで1周年を迎えることが出来...

目・鼻・口をバルーンギャグで塞ぎ全頭マスクを被され4つの感覚遮断拘束の末に自我がゲシュタルト崩壊を起こし性の傀儡奴隷にされてしまう退行実験的な監禁飼育調教の物語

・物語の被虐のヒロインはこちらの女子校生。

SM漫画の被虐ヒロイン

ヒロインは心優しき姉。

彼女は「公衆便所」という共用の肉便器となる指定を受けてしまった愛する妹を校則を破り逃したがため、自らが「公衆便所 Cタイプ:通称『非公開便所』」という非道の調教実験の被検体となってしまうのでした。

ヒロインの姉が手足枷と口枷をされ奴隷化されている

手足枷そして口枷も嵌められ奴隷化。果たして「非公開便所」とは…?

「公衆便所 Cタイプ:通称『非公開便所』」の調教とは一体どういったものなのか。

それは…

まず鼻・口・耳・目の4つの「感覚器官」、つまり四感を遮断、剥奪された状態に拘束されます。

このような空気を送り込むとバルーン状のものが膨らみ各器官の気道を塞ぐ拘束具を取り付けられます。

耳栓を改造した聴覚拘束具・遮断器

耳栓を改造した「聴覚遮断・拘束具」。

鼻に差し込まれバルーンを膨らますと、鼻腔を密閉し嗅覚を遮断。

嗅覚を遮断する鼻栓拘束具

同様の仕組みの拘束具で嗅覚を遮断する。

口にはポンプ式のバルーンギャグを押し込まれ、猿轡による味覚と意志相通の剥奪。

バルーンギャグを口に押し込まれるヒロイン

ポンプ式のバルーンギャグを口までも封鎖されてしまう。

そして、耳にも同じくバルーン型の耳栓を挿入され外耳道を塞がれ聴覚も剥奪。

耳栓拘束をし聴覚を遮断されるヒロイン

耳栓に空気を送り込まれ聴覚は完全にシャットアウト。以後、彼女は無音の世界を生きることになる……。

最後に全頭マスクを被せ視覚、そして顔を奪う事によって「個(パーソナリティ)」を剥奪し人形の様な「無個性の存在」へと堕とされてしまう。

全頭マスクを被されるヒロイン

そして全頭マスクを被されるヒロインは断末魔のような叫び声を上げる。

4つの感覚を遮断拘束されてしまった姉は、外れることのない錠前を締められた全頭マスクを手で確かめるように自分の顔に触れる……

五感のうち唯一残された感覚である「触覚」

全頭マスクを被され性奴隷堕ちしたヒロイン

外すことの出来ない決して外すことの出来ない全頭マスクで「自分では無い何か」に堕とされてしまう。

それにより彼女は必死に「自個(パーソナリティー)」つまり「自分が自分であること」をを保とうと苦しみもがき続けるのだった……。

ここが本作の面白いポイントです!この残された感覚「触覚」だけが「何故与えられたのか?」というのがすごく重要なファクターになってきます。

そしてこれ以降、姉はこのようなガラスで区切られた空間の中で監禁飼育されてゆきます。口にはバルーンギャグに管が繋がれており、そこから必要な分だけ栄養素、餌が与えられる仕組みになっています。

ガラスケースの中に閉じ込められた全頭マスクのヒロイン

ガラスケースの中に囚われた全頭マスクのヒロイン……。最高に興奮するフェチエーションです(;゚∀゚)=3

給餌の際は口内や舌には触れず直接、喉に流し込まれるため一切の「味覚」は与えられません。つまり「ただただ生かされ続け死ぬことも出来ない」という状況。

ガラスケースの檻に閉じ込められ飼育調教されているヒロイン

実験を観察するためのガラスの檻の中で飼育調教される。

耳栓や鼻栓、そして全頭マスクにより4つの器官は完全に「感覚遮断」をされた状態。外部から一切の刺激を遮断されると人はどうなるのか?

排尿・排泄をする全頭マスクのヒロイン

口の管から送られる栄養は拒絶することは出来ない。そして糞尿は垂れ流し……フォアグラの生産現場を思わせる……。

自我の崩壊したヒロインが叫ぶ

自我が崩壊寸前のヒロインは獣のような呻き声をあげ正気を保とうとする。

すると人間は自我を保とうとするために必死になって外部の刺激や情報を取り込もうとします。

しかし、ガラスで区切られた世界に「彼女を認める者や物」などは存在するはずもありません。

そして彼女は…

自分の排泄した糞尿を体に塗りたくり、その温度の差異によって自我を保とうとし始めるのです。

糞尿を自分の体に塗りたくる全頭マスクヒロイン

哀れ。自分の糞尿を体に塗り自我を保とうとするその様はもはや人間の姿とは呼べるものではなかった……。

これが手足への拘束をせず「触覚」を残された理由です。

この感覚遮断調教・監禁飼育の目的の一つは感覚を遮断拘束し、外部刺激を与えないように隔離して姉に自我崩壊を起こさせ、その必死に自我を保とうともがき苦しむ様を眺め悦に入ることだったのです。

自我が完全崩壊したヒロイン

自我が完全崩壊してしまった。むしろ30日も耐えたととらえるべきであろう。

この「感覚を遮断されると自我が崩壊するって本当なの?」って思うかもしれませんがいわゆる…

「ゲシュタルト崩壊」

と呼ばれている理論です。ネットなどで耳にしたことはあるかなと思います。

正式な心理学のゲシュタルト崩壊は「漢字のゲシュタルト崩壊現象」という認知心理学の分野の理論で簡単に言うと「認知能力の低下」の事を意味します。よくネット一般で耳にする精神のゲシュタルト崩壊はこの理論をもとに「ナチスが洗脳をするため自我崩壊に使った方法」などと広まった都市伝説めいた実証されていない非科学的な理論です。本作のゲシュタルト崩壊もAV同様ファンタジーであるということを前提に解説してゆきます。

簡単に言うと僕らは、五感を使い(現在では細かく分類すると人間には20以上の感覚があると言われています)、外部から与えられる刺激や情報などにより「自己」というものを一つの「全体性のまとまりのあるもの」として認識しています。

しかし、外部刺激を遮断された状況に長期間おかれる。すると人間は個々の構成部分をバラバラに切り離し認識することになり、そして自己の全体性を一つのものとして保てなくなり「自我の崩壊」を招いてしまうのです。

これはフランスの哲学者・精神分析家のジャック・ラカンの「鏡像段階」という自我形成の理論をあてはめてゆくと大変面白く考察できるのです。

じゃあこの「鏡像段階」ってどういう理論かとこちらも簡単に説明すると、自我が形成される前の幼児というものは自身の体をまとまった「一つの自己」として認識しておらず、ばらばらの「寸断された身体」というふうに認識しています。

そして、鏡に映った自分を見て初めて自分の体が一つに繋がっている一連のものだと知り、そこに映る者が「自己」であると認識するようになります。ここでいう鏡とは物質的な鏡でもあり、また他者・対象物を指しています。

つまり、僕ら人間は他者や対象物の反応・反射によって自分という存在に気づいてゆく、自己を形成してゆく過程を皆一様に歩んで来た過去を持っています。言い換えれば「自我とは他者にほかならない」というのがラカンの鏡像段階理論の大元なのです。

「他人は自分の鏡」なんていう言葉があります、これは社会学者のチャールズ・クーリーの言葉ですが「鏡像段階」も同様のニュアンスを含みます。

さぁ、これらの理論を踏まえて本作を読み解いてゆくと

①感覚遮断拘束によって外部からの刺激を完全遮断する。

小便を垂れ流す全頭マスクのヒロイン

②自己を保てなくなった姉は自我の崩壊「ゲシュタルト崩壊」を起こし鏡像段階で説く「寸断された身体」の状態になる。

磔拘束にされている全頭マスクのヒロイン

③つまりそれは、自我の形成される前の「幼児の状態(ラカンでは生後6ヵ月から18ヵ月の間)」へと戻ったこと(退行状態)になる。

性奴隷と化したヒロイン

④そして「幼児」、自我の無い「空っぽの器のような状態」となった姉に性的な快楽という外部刺激や男性器=「気持ちいい」という情報だけを与え学習させる(洗脳)。

性奴隷調教で快楽を受け付けられているヒロイン

結果……

姉を人間とは呼べない性的な快感だけを求め反応する動物のような性奴隷に再構築してしまう。

性奴隷化し快楽を貪る全頭マスクのヒロイン

これがこの感覚遮断拘束・監禁飼育調教の目的だったのです。

この自我が発達段階の初期に戻る防衛機制反応のことを心理学の大家ジークムント・フロイトは「退行」と名付けました。

つまりこれは非人道的な、人を人とも思わぬ他者の意志や尊厳を完全に無視した鬼畜の所業の「退行実験」を行った感覚遮断調教・監禁飼育だったのです。

妹を犯そうとする性奴隷化した姉

最終的には姉が身を挺して救おうとした妹も捕まり、性の傀儡と化した姉の手により同様に全頭マスクを被され自我をゲシュタルト崩壊へと導く性奴隷拷問の生贄に……。

妹に全頭マスクを無理やり被せる

後に「生ける性具としての自我」を植え付けられ、二人は「性奴隷姉妹」に堕とされ売り飛ばされてしまうのでした……。

性奴隷と化した姉と妹

墓場『けだものの家 (下)』に収録されている『非公開便所』は精神的(メンタル)支配に重きを置いた調教・洗脳モノ!超オススメのSM漫画!!

・この作品を一言でいうと『洗脳モノ』っていうジャンルになるのかもしれません。いまAVでは「洗脳」っていうキーワードがすごく流行っているらしいですね。

ただ、本作はそんな流行云々に関係なく綿密に世界観を練られ描きこまれた洗脳手段、調教方法で自我をゲシュタルト崩壊へと導く感覚遮断拘束・監禁飼育調教での退行実験の様子が描かれています。

被虐者の「精神(メンタル)を破壊する」そんな非道な描写が、とてもS心にグッときました( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!!

ハードSMの調教、加虐手段においての2通りの方法「身体(フィジカル)的加虐」と「精神(メンタル)的加虐」で好みが分かれると思います。

前者の「身体(フィジカル)的加虐」は例をあげると、過激な虐待や拷問、そして四肢切断や身体改造の他、殺害なども含まれる猟奇系・リョナ系と言われるジャンルになるでしょうか。

僕はどちらかという精神的加虐嗜好のほうを好む人間なので、本作はすごく面白くよく考えられた物語だなぁと感じました!猟奇系・リョナ系を否定をしたりしているわけではないですよ。「全てのフェチは一なる道へと集約する」が僕のモットーですから。

なので本作は、そんな「精神(メンタル)的加虐」を好むSM調教嗜好の方へ大変オススメな一冊です!

その他にメインとなる『けだものの家』の物語にも度々、猿轡を使用した描写が登場しますので、ページ数だけでなく全体の内容もボリューム感がとてもある作品となっております。

ボンデージ拘束されているヒロイン

ディルドマスクをつけた二人のメス犬ヒロイン

ディルドマスクでレズ69

ボールギャグと目隠しと貞操帯を着けられたヒロインの漫画

全頭マスクを被され感覚遮断されたヒロインが監禁飼育下で自我崩壊を起こすまで調教してゆくSM漫画、墓場先生『けだものの家 (下)』超オススメな一冊なのでぜひぜひご覧になってみてください!

FANZAで購入 (猿轡マニアから皆様にお願いがあります(′・ω・`) ご購入頂ける際にFANZAページ内にて当ブログで紹介した内容とお間違いないかご確認されたのち「今すぐ購入」ボタンを押して頂けますとダイレクト報酬として30%頂ける仕組みになっております。しかし、一度他のページにリンクで飛んでからご購入頂きますと何故かカテゴリー報酬となり10%に減らされてしまいます…。ダイレクト報酬だと記事を書いた労も報われ一気にモチベが上がります!ご厚意は次の作品の購入資金にあて皆様に、作品の良さが皆様に伝わるよう詳細に記事を書き情報として還元させて頂きたい所存です。お手数をおかけして大変心苦しいのですが何卒一つよろしくお願い申し上げます。)

550円~

『けだものの家 (上)』前巻もオススメです!

実践記事!『FANZA(旧DMM.R18)で実際に動画を購入しスマホで視聴してみる』

タイトルとURLをコピーしました